1歳児のロンパース(カバーオール)もかわいいですよという話

だいたい70サイズくらいで一度ロンパース卒業しました。

最近のおしゃれな赤ちゃんは新生児からセパレートの服を着ていたりしますが、我が子は70サイズでロンパースを卒業してセパレートの服になりました。

寝返りが激しくなりおむつ替えが大変になってくるというのと、80サイズの服はほとんどセパレートでロンパースタイプのつなぎの服はなかなかなかったという2つの理由から、80サイズになったときに全部セパレートに買い換えました。

私個人はめちゃめちゃロンパースが大好きで、赤ちゃんならではの可愛さが出る最高の服!と思っていたのですが……、やはり手間がかかってしまうのでセパレートの楽さに負けたという感じです。

ある日、メルカリで……

メルカリでベビー服を探していたのですが、90サイズのロンパースタイプの服を見つけました。
それはbaby GAPの服だったんですが、「へー、外国の服なら90サイズでもロンパースけっこうあるな~」と気付き、「面倒かもしれないけど、もう一回ロンパース着せてみたいなあ……」という気持ちがムクムクと。幸い、そこまで高い値段でもなかったので、一着購入してみることにしたのです。

このタイプのロンパースだけでも、いろんな色やデザインがありました。

かわいい!かわいい!!かわいい!!!

品物が到着し、久々にロンパースを着せてみたところ……、もうめちゃくちゃにかわいかったです。久々の赤ちゃんのようなシルエット、でも立っている!よちよち歩き!

ジッパーで脱ぎ着できるのも楽でいいです。

このロンパースでお出かけしたり児童館に行っとたりしましたが、このサイズでつなぎのロンパースを着ている子はほとんどいないので目立ち(目立つ必要はないんですけどね)、よく褒められました(^^)

フード付きなので、パジャマっぽくならないところもよかったです。

購入したときに懸念していたこと

ロンパースを買う時に心配だったのが、「おむつ替えが大変そう」「つなぎだと体の動きが妨げられるのではないか?」という2点です。結論から言うと大丈夫でした!

立たせたままおむつ替えなら労力はかわらない

最近はおとなしく寝ていてくれないので、おしっこだけだったらつかまり立ちをさせておむつ替えをしていました。
ロンパースタイプでも、立たせておむつ替えをするならセパレートの時とあまり大変さは変わりません。少し服がぶらぶらして邪魔になるくらいかなという感じです。

ただ、うんこの時はちょっと大変かもしれないですね……。そういうことも考え、ロンパースはお出かけ用にしていて家では今まで通りセパレートです(お出かけの最中にうんこということも当然ありうるのですが、それはあきらめます笑)。

少し大き目なサイズならよく動いても大丈夫、股下ボタンのないタイプがおすすめ

ロンパースだと遊ぶときに動きづらかったりするかなあと少し心配があったのですが、ワンサイズ上げて購入したところ、どこもきつくなさそうでよく動き回っていました。

私がこの90サイズの服を購入したときは、セパレートなら80サイズの服を着ているくらいのサイズでした。baby GAPは外国製で日本製の物より少し大きめにできているものの、ジャストサイズだと股の部分がきつめになってしまうかもしれません。
というのも、サイズは大きめでも手足が長めに設計されているんですよね。日本人体形の我が子は、手足は折らなければなりませんでしたが股の部分を考えるとサイズを上げて購入して正解でした。手足長めの体形の子ならジャストサイズでもいけるかもしれません。

また、たまたま購入したものが股にボタンがないタイプだったのですが、これがすごくよかったです。

股ボタンがないので、上着を着れば普通のスウェットパンツのように見えます。

1歳をすぎると動きがアクティブになってくるので、股ボタンが取れてくるということがあるんですよね……。実はこの服のほかにも股にスナップボタンがあるタイプのロンパースを購入していたんですが、股ボタンが取れて大変でした。
あと、股ボタンがないとシルエットもすっきりでかわいいです

最後のロンパース、いい記念に。

さすがに100サイズのロンパースはほとんど売っていないので、これで最後のロンパースかなあと思いまた少し寂しくなっています。でも、一度卒業してもう見られないのかなあと思っていたロンパース姿をまた見ることができて、テンション上がりました!

100サイズ以降でも着ぐるみ系とかイベント系(ピカチュウの着ぐるみとか、サンタクロースの服とか……)ではロンパースまだあるので、そういうのはこれからも積極的に着せていきたいと思います!

バブ
バブ

ロンパースはおなかが楽!

コメント

タイトルとURLをコピーしました