歩き始めのころの滑り止め付き赤ちゃん靴下はきくらべ

滑り止めのない靴下で盛大にこけたことがある。

歩きはじめる前はデザインだけで靴下を選んでいたのですが、歩きはじめてからは「滑り止め」を重視して購入するようになりました。

というのも、一度滑り止めがついてない靴下を履いた時にフローリングの床で盛大に転ぶ、ということがあったからです。母は反省しました。ごめんね……

というわけで、最近履いている靴下でよかったものを紹介したいと思います。

無印良品の靴下

無印の靴下は、うしろにつまみがついているタイプが好きです。これがあるとものすごく履かせやすい! 靴下を自分で履きはじめたこどもにもいいんじゃないかと思いました。

つまみ部分。膨らんでいて持ちやすくなっています。

あと、細かいポイントとしては滑り止めの色が半透明なのがいいです。滑り止めが目立ちづらく、おしゃれに履けると思います。まあ、人の子の靴下の滑り止めまで普通は見ることないとは思うんですが……笑 自己満足です。

滑り止めは少し大きめのものが、等間隔についています。びっしりついているタイプではないですが、フローリングでも大丈夫でした。滑り台を逆走とかしたらわかりませんが……

さりげないポイントですが、サイズ表記があるのもありがたいです。

編み込まれているので、消えることがない。

ユニクロの靴下

ユニクロの靴下は、洗濯しても毛玉ができにくい気がしました。
あと、しっかり包装されているので、ほかの人が触っていないものを購入することができます。

滑り止めは足の裏にまんべんなくという感じ。それなりに滑らず、フローリングの上も大丈夫でした。ただ、滑り止めの量的に、つるつるのところはなんとなく不安な感じありますね……

ネットで購入したKawamoonというメーカーの靴下

モノトーンの色合いのセットを購入しました。

Amazonで購入した靴下です。6足セットで安く、使いやすそうな柄が多かったので購入しました。とにかく数が多かったので、すぐ届いてよかったです。

品質にはあまり期待はしていませんでしたが、思ったよりずっとしっかりした靴下でした。半年ほど使いまわしていますが、穴が開いたりとかもないです(さすがに毛玉はできましたが、それは他の靴下でもかわらないので……)。

滑り止めも靴下の裏にびっしりついています。このくらいびっしりだと安心感あります。
児童館で靴下を脱がせる前に走り出してしまったことがあったのですが、この靴下を履いたままビニール製の立方体(説明が難しいですが、よく児童館とかにある、やわらか素材の大きな積み木みたいなやつです)を踏んでしまっても滑っていませんでした。
でもヒヤヒヤしたので今後気を付けたいと思います……

値段などを考えると、これはコスパがいいなと思いました。いい買い物できたと思います。

(番外編)バースデーの靴下

おしゃれな子供服を多く販売している、バースデーのfutafutaの靴下です。
シンプルデザインですごくかわいいし、安いのですが、滑り止めは「futafuta DAILY LINE」という文字が滑り止めになっているだけ。

ちょっとフローリングの上などを歩かせるのは怖いので、靴を履く日に履いたりしたいと思います。

ほかにもいい靴下あったら知りたいです

児童館での室内遊びの時は靴下を脱がせますし、外で靴を履いているときは滑り止めない靴下で大丈夫なんですが、ちょっとだけ家の廊下を歩く時があるとか、そういう時に滑り止めはやっぱり安心です。

今後もこどもの靴下でいいのを探していきたいです。こどもの靴下って、すごくかわいくて買い物するとテンションあがります。

バブ
バブ

すべらない靴下は歩きやすい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました