指人形と絵本が一体化した絵本、「おやつはなあに」

衝動買いで購入しました。

くまの表情もかわいい。

長時間の移動があったので、こどものご機嫌を取るのに購入した絵本です。
ボードブックの真ん中から指人形が飛び出すようになっていて、絵本を読みながら指人形で遊びながら……という感じで楽しむことができました。

裏から指を入れて、クマを動かせます。
本の裏に指を入れるところがあります。

本の内容はとってもシンプル。「今日のおやつはなあに?」に対していろいろなおやつが出てくるので、それを指人形を使って「モグモグ」みたいにして進んでいく感じです(わかりにくい説明ですみません…)

この指人形の絵本はシリーズになっているみたいで、ほかにウサギや犬の指人形がついている絵本もあるみたいです。

この本を購入したポイント

10センチ四方くらいの大きさで、赤ちゃんの手にちょうどいいです。
我が子は1歳半ですが、自分でページをめくることもできます(指人形に指を入れて遊ぶことはまだできません)

1歳半の我が子。手の大きさにちょうどいい大きさの絵本です。

また、ボードブックですのでページを破ってしまう心配がないのもいいと思いました。
1歳前くらいは本を破ったり舐めたり噛んだりして、すぐに絵本がボロボロになっていたので……。あと、ページを破って口に入れてしまう誤飲も心配でしたが、ボードブックならある程度は大丈夫だと思います。端から舐めて柔らかくしてから噛みちぎったりすることはあるんですが、大量に口に紙が入ることはなさそうなので……。

指人形のクマも、フワフワでとてもかわいいです。

ちょっとここは……というポイント

ページ数10ページで1000円と、少し割高感がありました。指人形がついているのでしょうがないかな……。でも、すぐに読み終わってしまうので、値上げしてもいいから15ページくらいあるとありがたいです!

残念ですが、我が子の食いつきはあまりよくありませんでした……。指人形は触りたがるんですが、すぐに飽きてしまうみたいで……。でもこれはこどもの好みだと思います。Amazonレビューなどは高評価でした。

バブ
バブ

おやつは絵本より食べるほうが好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました