授乳中の定番飲み物、たんぽぽコーヒー

授乳中に愛飲していました。

授乳中の飲み物として有名なたんぽぽコーヒー。私も授乳中飲んでいて、1歳ちょっとすぎで卒乳した今もたまに飲み続けています。

飲み始めたきっかけは、授乳をはじめたころに「ちゃんと出てるのかな?」と心配になったから。あと、授乳中によく飲んでる人がいる印象だったので、興味があって飲んでみたかったというのもあります。

私が飲んでいるのはこちらのOSKというメーカーのもの。
ノンカロリーではありませんが、2.8kcalとかなりの低カロリー。たんぽぽ根のほかには黒大豆と黒ごまが配合されています。
個包装されているので、飲む日があいたりしてもしけらず美味しいです。
中身はこんなかんじです。

コーヒーの代わりになるかは……、「?」です

「コーヒー」という商品名なのでコーヒー味なのかな?と思われがちですが、はっきり言ってコーヒーではありません!笑

見た目はかなりコーヒーなのですが……。

黒豆のお茶に近いと思います。その豆を焙煎したときの香ばしさがちょっとコーヒーっぽいかな?とかそんなかんじですね。
なので、コーヒーを求めてこれを買うとびっくりすると思います。それなら、ノンカフェインのコーヒーのほうがいいです!ノンカフェインコーヒーは少し物足りなさはありますが普通にコーヒーなので……。

母乳がよく出るかどうかも「?」です

これを飲む日と飲まない日で検証したわけではないので、効果についてはわかりません……。

ただ、温かくして飲んでたのでその点体が温まっていい効果があった可能性はあります。あと、豆なので身体にはよさそうですね。私は授乳中に豆がすごく食べたくなってあんことかよく食べていたので、こちらも豆の風味で美味しかったです。身体が求めていたのでしょうか……?

科学的なエビデンスがあるわけではないですが、昔からよく飲まれているものですし、体にいいことは確かなので、授乳中にはピッタリなのではないでしょうか。

それでも私が飲む理由

さきほど少し書きましたが、この豆の風味が授乳中やたらおいしかったというのがあります。それに、なんか満足感あるんですよね。ほのかに甘く香ばしい風味があるので、口寂しいときなどにちょうどよかったです。

私はカフェインに弱い体質で、コーラとかチョコレートとかも遅い時間に食べると夜眠れなくなってしまうんです。なので、ノンカフェインということで寝る前に飲んだりできたのもよかったです。

商品横にもノンカフェインであることが書いてあります。
バブ
バブ

美味しいならヨシ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました